着回しコーデの方法・コツを着回ししやすい服・アイテムを交え紹介

HOME > すべての記事 > 全身コーディネート > ダブルジャケットに抵抗がある方にお勧めのジャケット

全身コーディネート

ダブルジャケットに抵抗がある方にお勧めのジャケット


一般的にはまだまだシングルのジャケットが多く感じます。  

 

35歳を過ぎたくらいから少しずつダブルのジャケットを試そうという心意気にな り、着用する様になりました。  

 

正直当時思っていた事は、  

 

ダブルのジャケットなんておじさんが着る物でしょ!  

 

的な風習で育った為着せられてる感が否めないか心配でした。 

 

 

はじめに手にしたのはこれです。 

 

タリアトーレ ウールダブルブレステッドジャケット

タリアトーレ ウールダブルブレステッドジャケット

 

 

タリアトーレ ウールダブルブレステッドジャケット  

 

 

注意してみて頂きたいのはこの素材感。 

 

タリアトーレ ウールダブルブレステッドジャケットの素材感

 

いかにも紺ブレザーという素材ではなくしっかりと折り柄がある物です。  

この素材にする事でカジュアルに落とし込みやすく着回しの幅がグンと上がります。 

 

 

これを手に取るきっかけになった決め手はこの襟の形です。  

緩やかなカーブを描く様に大きく広がったデザイン。 

 

タリアトーレ ウールダブルブレステッドジャケットのアップ

 

シェープされた色気のあるウエスト周りも魅力です。  

 

 

このおかげで野暮ったいダブルのイメージは払拭され閉めても開けても格好いいシ ルエットがキープされます。 

 

タリアトーレ ジャケットの後ろイメージ

 

サイドベント仕様なのでパンツのポケットに手を入れていても後ろ姿の格好良さも もキープされます。  

パッチポケットである事もカジュアルに落とし込みやすいポイントです。 

 

タリアトーレ ジャケットの後ろイメージ

 

袖の処理は妥協せずに本切羽です。  

ここを妥協すると手元の仕上がりが安っぽくなってしまいますので妥協は禁物です。  

 

サイズ表記

 

一般的なサイズはMサイズです。  

少し筋肉質な体型ですが46サイズでジャストです。  

 

 

他のタリアトーレのものより若干メリハリの効いたシルエットで細身に作られています。

 

  

このモデルで身幅に余裕が欲しい方は48サイズでも大丈夫なくらいこのモデルは細 身なんです・・・  

 

 

ちなみにこのモデルの詳細はこちら。  

 

 

ピーノ・レラリオ氏の名前を冠した、いわばプライベートコレクション。ワイドラペ ルやよりシェイプを強めたウエストなど、ピーノ氏のスタイルをさらに色濃く反映 させた仕上がりとなっています。 

 

タリアトーレ ジャケット

 

素材はウールになります。  

 

 

一般的なウールジャケットより薄めの生地感ですので、扱いやすく出番の多いアイテムになると思います。 

 

 

実際に着たシルエットはこんな感じです。  

 

タリアトーレ ウールダブルブレステッドジャケットの全身コーディネート

 

このモデルだけはあえて金ボタンに変更せずに愛用しています。 

その理由はジャケットを主役としたくないコーディネートの時に使いたいから。

 

 

今でさえダブルの紺ジャケットは他に5種類くらい持っています。 

全て素材もシルエットも違います。  

 

 

興味のない方からすればどれも同じ紺ジャケットでしょう。  

 

 

着る時の気分やコーディネートのテーマ、そして表現したい雰囲気によって使い分けてます。  

 

 

その中でも、今回のジャケットはマルチに対応できる要素は持っています。 

 

 

365日違うコーディネートを続けて経験したお勧めのアイテムです。 

 

 

着回しコーディネートサービス